ラストスパートゼミ<本校x西茨城校>

2/28〜3/3の4日間が今年の県立直前、ラストスパートゼミ

今日、まず前半2日が過ぎた。
予想問題を2回分解き、今日はラストスパートゼミの醍醐味である、「合格伝授式」が開催された。

今年も、入試日程が同じ、西茨城校とオンラインで完全中継での最終ゼミとなった。
午前中予想問題に取り組む勇者たち!
初日の開始直前の大ハプニング、水筒のコーヒーがバックの中で横にしたら滴り落ちるほど、
大量にMacを直撃、一瞬で全データを失う。

 しかしここからが塾超マインドセットが実際に始まることに・・
その日の塾超の行動を目の当たりにした生徒からの翌朝朝メール。

おはようございます☀
昨日はありがとうございました。
コーヒー没しても、プラスに考えられる塾超の姿を見て、
いつも言ってることは塾超がいつもやっている事なんだと知り、
改めて塾超はすごい人だと思いました!

昨日の朝、亀城プラザの掃除の人が、
「あの父ちゃんはすごい」
と言っていました。
なぜか少し得意な気分になってしまいました。

初日、帰宅後、即死状態のPCから新しいPCへ、バックアップから復旧させる。
データバックアップからデータを戻している15時間を要する、夜通しの作業。

朝5時には7割復帰、そして約7万通のメールをサーバーから読み込み直し中。
 早朝、一方、脳機能のPCを急遽セットアップして、並行して脳機能で数学の試験中。

そして、脳機能朝勉の集大成とも言うべき、本校初の試み「早朝模試テスト」を実施した。

内容は、 5:30−6:20  数学県立予想問題

脳機能で、一斉に「始め〜!」の合図で実施した。
その日の9時開始時に、提出なのだが、危ないと思われた子も・・・

全員完全提出

されたのだ。何と、寝坊したり忘れたりする子は、ひとりもいなかった。
これは、凄いこと!  ここまでやってきた1年間の生活習慣の集大成でもあった。



 9:00 亀城プラザ 
     さあ、2日目開始!早朝テストをしている頭脳は、既に全開状態。


9時に着席直後には、すでに、真剣な眼差しで全員、学習開始している。







 9:30 塾超の一言を得て、さあ、予想問題2回目の開始だ。
塾超、予定の前でなぜかポーズ!?
いよいよ、英語からスタート

午前中、英国数を終え、昼食。お昼もひとりで孤独に食べる練習。


アサパリをリクエストしたが、お腹がいっぱいで今日は不発。

昼休みの貴重な時間は、きちんと仮眠することが、早起き者にとっては最重要

さて午後の社会理科に突入!



15:00 最終の理科が終わった、予定通り、温かいモスバーガーが届いた !


みんな大喜びで、思いがけないおやつタイム
 
 
 

 残りの時間は、塾超の解説、そしてまとめに入る。



全箇所を周り、細かくチェック






16:00 そして、いよいよ合格伝授式に突入する・・
 



「合格伝授式」につづく








コメント