往復5時間かけて塾超に会いに来た親子!

僕の九州〜四国ツアーの最終場所である、最終移動場所、四国、松山での出来事。
それは、九州から四国へ向かうフェリーの中でのことだった。
”朝の特別配信”を、一等室からしている時に、KJ-Clubの”こうへー”から、ひとことメールが来た。
「なかなか茨城の方まで行けないので、この機会にお会いできないでしょうか?」
広島から愛媛まで来るということだが、確かに茨城に来るより近いとは言え、さすがに遠い。 なんと、2時間半を運転して僕に会いにくるというのだ。
でも、そんなに時間をかけてまでして僕に会いに来てくれるなんて、本当に嬉しいこと。
突然の出来事に即答出来ず、まずは何とか、翌日の時間を作ることに専念した。

運良く、時間設定が出来たので、11時までの脳機能朝勉強の後、30分程度の時間に、宿泊のホテルロビーに来てくれるようにお願いしました。




当日、11時に朝配信が終わり、ロビーを見回すと、既にそれらしき方が親子で3名座っていた。秘書が既に発見していて確認すると、30分も前からずっと待っていてくれたとのこと。

無事にお会い出来て、さっそくこうへーと、妹のゆみちゃんと話始めた。
お母さまが、控えめな方で素晴らしく、子供との話に割り込んで来なかったので、容易に
DRCコーチングに入っていけました。

途中「あ、これはもうマインドが変わるな」と思いつつ、約30分のコーチングを施したのたのです。結果は、すぐか、半年後くらいに来るなあ、と確信しました。


コーチング後、この2人の笑顔に注目













こうへー、ゆみちゃんとも、最高の笑顔を見せてくれました。

次の日から、欠かさず、こうへーは、あんなに起きれなかった早朝をしっかり起きて、毎朝、5時台の”おはようメール”を送ってきてくれます。
また、ひとり、元気に出来たかな、と嬉しい思いです。

こうへーは、新中3になり、KJ-アドバンスに参加します。
今からとても楽しみです。

せっかくの機会に、松山城も見れなかったそうで、すぐに帰路に着きました。
たった30分、僕に会いに来てくれただけの往復5時間、本当にありがとうございました。






こうへーが僕のために、選んで持ってきてくれた沢山のおみやげ、とっても気持ちがこもっていた。





コメント

  1. こうへーの母です。
    先日はお忙しい中、面会の時間を作ってくださり有難うございました!

    九州から四国に向かうフェリーに乗船する話を聞いて「広島から行ける範囲じゃん!」という話になり、息子に「会いたいなら、ダメ元でメールしてみたら?」と言ったのがきっかけでした。
    正直な話、まさか本当にお会いできるとは思っていなかった私です。

    仕事の都合を付けて、弾丸往復の旅になってしまいましたが、子供たちは
    「河原先生に会って、お話出来て良かった!本当に面白かった!疑問にも吃驚する回答が多くて、どうすればいいのかよく分かったよ。」
    と、車中で話しておりました。

    4月からKJ-ADでお世話になるこうへーです。
    先生にお会いできたことで、苦手科目に対する心構えも変わり、あれからそれなりに毎日頑張って向き合うようになりました。楽しめるようになるには、まだまだこれからでしょうが、気持ちの持ちようが鍵になることが分かったようなので、先生の御指導も戴きつつ、この1年で大きく成長できると思っています。

    その為に、私も早寝早起きの生活管理はしっかりしていきたいと思います。
    本当に有難うございました。

    返信削除

コメントを投稿