16倍難関をオリンピック級で撃破!

嬉しさの余り感想文も書けないミッキー!

先日、合格伝授式に訪問した横浜校の高3ミッキーが、すごい事をやった!
彼が受験していたのは、東海大学体育学部だ。

今年の全国的な傾向として、各校の体育学部の倍率が軒並み高い。
そして、この大学は飛び抜けて高かった。

募集定員40名に、何と、、640名の受験生!!
約16倍の倍率を突破で見事合格。

実技試験では、立ち幅跳びで3m08cm!!!
本人の最高は、これまで、2m80cmなのだ。
このレベルは、実は、オリンピック選手級なのだ。

彼は一瞬自分の計測結果が信じられなかかった。

受験の夜、塾超にメールで「計測が間違っていたんですが、大丈夫ですか?」
と相談して来た。

僕はひとこと「それは本当だよ、ミッキー、おまえが飛んだんだよ!」
と伝えた。

そう、彼は飛んだのだ!
 彼は、本当にその時、オリンピック級を飛んでしまったのだ。

何かのパワーが働いたのは間違いない。
 それが何のパワーか、そのパワーの正体が自分で分かる時が、必ず来るはずだ。

おめでとうミッキー!






コメント