人と違った行動をしたゴールデンウィーク

5/4 いよいよ開始!
ゴールデンウィークスペシャル(GW-SP)9時にスタートしました。
10時には開会式が開催される。今回は、本校と各地のKJ校(横浜、西茨城、いわき、名古屋、姫路たつの)を結んで盛大に開催されました。

対象は中高生。
今回は、新しいチューター(シマコー先生、かなえ先生)を迎えて、チューター4名で完全、バックアップ体制でスタートした。(本校、各校からの高校生からの質問にも完全対応。)

チュータと共に、スタートの意気込みを語る塾超

2日目の学習中のようす。ひとりひとりが真剣に自分のテキストをGWに終了させる目的を持ち取り組みました!
そして、4,5日の二日間、これまで貯めたポイントカードの点数を特別ポイントで交換出来る
2日目昼休み、徐々に集まってきた!

宿題や出席で貯めたポイントで買い物
5中の中3、2人駄菓子ゲット!
午後一に、今年の卒塾生(大学1年)あの赤TがGWに塾超に会いに帰ってきた!

そしてラスト、塾超がこのような格好で登場、みんな目がテン!

そして、今回の最高の賞は、GWにもっとも長く勉強した人に贈られる「最長時間学習賞」は、1日フルの7時間を2日間、2日でなんと14時間をやり通した2人に!

見事、最長学習時間賞14時間を達成した中3マキ!
こちらも最長学習時間賞14時間を達成した中3はるか!

5/5  16:15いよいよフィナーレ

最終マインドセット、GWのテーマ「人と違った行動を取る」
GWに、普通の中高生は、何をしているだろうか?
部活、お出かけ、それとも・・・

このイベントに参加した、KJ生達は、とても疲れたと思う。しかし、かなり心地良達成感があるはずだ。
何と言っても、2日でテキストを1冊〜5冊終わらせてしまったのだから・・

この”人と違った行動”には、多くのアドバンテージが待っているのだ。
同じ「疲れ」でも、GWでの「遊び疲れ」とは全く違うものなのです。


●マインドセット映像

GW-SP開会式
 
 GW-SP閉会式
 


コメント

  1. GW-SPお疲れ様でした。


    西茨城校でも、GWの休みにも関わらず、多くの中・高生が塾に来てくれました!
    本当に嬉しいことですね。


    「人と違うことをする」という主旨のもと、GWで他のみんなが部活だったり旅行だったりしている間に、この3日間、自分のために本当にかんばっていました。


    西茨城では、休み時間の「ポイント大賞品交換会」が、本当に盛り上がりました。
    買い占める大量ポイント持ちもいて、買ってきた駄菓子は、すべて売り切れました。(笑)
    休み時間と授業のメリハリができてよかったです。


    抜き打ちテストがあったり、ランキングがあったりと、KJをつないでの初のGW-SPはとても有意義なものになりました。


    河原塾超が、次にどんな企画を考えるのか楽しみにしています。
    ありがとうございました。


    西茨城校 塾長 前鬼一憲

    返信削除

コメントを投稿