スーパサイヤ人横浜校へ

2/14横浜校へ向かいました。

神奈川は、2日後に公立入試があるため、この日は「合格伝授式」を行うためです。
朝8時、横浜へ出発!

この日は、春一番が吹く、凄い激しい天気で、髪の毛をしっかり決めて出かけたのですが、あまりにもすっごい突風のため、いきなり駅でこうなりました。

 スーパーサイヤ人みたいだと生徒に言われました。笑


13:00
横浜校塾長・前田先生と合格伝授式が始まります。
  まずは、塾超のマインドセットにより、生徒たちにパワーを与えていきます。

今年は、重いのを持ってきました。インドで見つけた50年ものの
シンギング・ボール、このパワーを生徒たちに伝授します。
 

 カモーン、クリスタル!伝授式の開始だ

ひとりずつ、シンギングボールから出る音波に
自分のクリスタルにパワーを注入していく。鐘の中に宿るこれが凄い。

最後に、全体の空間にパワーを伝搬させた。

受験マインドセットでは、塾超が机の上に飛んで踊った。 
この平均台マインドセットは心に響いた。

 15:30 受験生みんなで記念写真

第二部はリクエストにより急遽決定、
親への授業「ミニトークライブ8」を開催

PTLの時のように、多くの質問相談に、即答していきます。


 この日、塾超から皆様へのメッセージはこれ。
親への授業のラスト4分の映像。「三昧の境地」



 この日は、嬉しいことにバレンタインデー!
チョコレートだけでも、こんなにたくさんのプレゼントを頂きました。
本当にありがとうございます。



メッセージ: 先日はトークライブ、ナマの塾超にお会いして本当に素晴らしい1日になりました。
塾超と前田塾長には感謝申し上げます。本当にありがとうございました。ただ、横浜校以外のお母様方も楽しみにしてらっしゃっただろうと思うと、残念でした。
全てにおいて子供の目線に立って、考えてらっしゃる塾超、子供の親であるのに「私、見えてないものたくさんありすぎる。」と我に返った1日でした。その原因は、執着ですね。自分の執着の為に「結果を出しなさい!」と、言ったり態度に出したり。。子供の勇気挫きばかりして
自分の「変わらないことへの不安」をかき消そうとしてたんです。
自分でその事に気付いた時
頭をハンマーで叩かれた様な衝撃でした。
結果を出すために行動することは間違っていて、
その時、一瞬一瞬を一生懸命にやっているかどうか。「三昧の境地」で
しっかり自分を見失わず、早寝早起き朝学を習慣と継続でやっていきたいと、強く思いました。余談ですが、この話を会社でも話しました。私は販売会社に勤めておりますので、毎日結果との戦いでした。
けれどもこの話を聞いて、間違った認識である事に気付き、
お求め下さる方の為に、一瞬一瞬を一生懸命にやる事が大事だね。と
後輩や同僚に話しました。みんなメモとってましたよ!笑。
子育てだけでなく、大人の社会でも本当にタメになるお話し、深く感謝してます。
相変わらず、「早く寝なさい!」「早く起きなさい!」は言ってますが、テストの結果も子供のサボりも
楽しんでいこうと思ってます。
本当の親が変わるって、こういう事なのかな。
少しでも塾超を見習って、子供の良いところを引き出し、信じて信頼して、少しくらい「お母さんダメだなぁ〜」なんて言ってもらえるくらいの力の抜き方でいいのかな。って
思いました。あっっ、でもご飯はキッチリですね!
また、いつかお話し聞けるなら
本校まで伺いたいと思ってます。
塾超、トークライブのリベンジしましょう!絶対に他のお母様方にお聞かせしないとです!
私も駆けつけたいので、大きいホールでお願い申し上げます!笑。
改めて心よりお礼申し上げます。

ーー
メッセージ:
『その時に一生懸命できるかどうかのスキルを身につけること。それが人生最強のスキルになる』本当にその通りだと思います。
いつも私が息子をみていてイライラしていた時、必死にやっている 集中してとことん悔いなくやりきった、という姿勢が全く見えないことが原因でした。
中途半端な息子を見ては頭にきて、結果を求めていました。

でも結果を出すためではなく、自分のためにやること、それができるようにサポートすることが母親として大事なのだと気づきました。

映像を何度も見させて頂きました。塾超の言葉をよくかみしめながら後期試験に向けて息子のサポートしていきたいと思います。ありがとうございました。

ーー

コメント